ACTが点灯していることが条件。

そうでない場合は受信もできない。

 

使っているFAX機がかなり古い

送信時にTELランプ点滅するも、送信できない。

リモートで確認すると発信記録がない。

9*71で、黒電話などにも対応できるダイヤルパルス信号の設定に変更。

戻す場合は9*70

繋がるが送れない・不安定・特定の相手にのみ送信不可

FAXが相手に繋がったときの音がするのかを確認。(ファックス機によって音は違う)

分からなければ送信先の相手の番号を調べていただき、サポートからリモートでTAのログ確認して繋がってはいるのかを判断する。

複数送ったうちの一部が失敗するような場合や、光電話の相手にだけ送れない場合などにも多くあてはまる。

受話音量と送話音量の設定変更で解決する場合有り。

TD680の場合

受話・送話音量9*51

初期値は9*52

 

それ以外の場合

受話音量:9*50 1

送話音量:9*51 1

初期値は9*502と9*512

 

FAX機の規格がスーパーG3

スーパーG3であれば、送信速度の変更が可能。

遅いほど安定しやすいので、一番遅くしてもらうと成功することあり。

それでも無理な場合、スーパーG3からG3に切り替える。

そもそも送信時にTELランプが点滅しない

FAX機とTAを繋ぐ電話線の断線

FAX機の不具合

TA側の原因を疑うのであれば、ポートを変更して改善されるか試す。

同じFAX機を使っても特定のTELポートだけ通信不可

該当TELポートに単テレを繋いで、発着信テスト。

発信と着信のどちらも通話状態を確認。

どちらかになんらかの問題あればポート故障の可能性有。

※過去に1件「着信時のみ相手の声が聞こえない」のような謎の故障があった。

いろいろ試すも送信不可

相手側の番号はあっているのか

相手はFAXを受信できるの状態なのかを確認

あなたはその受付で満足していますか?

ご来社いただいたお客様を温かくお出迎えする、音声認識・音声合成・顔認証対応の受付電話ロボット。
カメラとセンサーで来訪者を検知して、受付業務を開始します。
既に顔認証登録されている来訪者には、よりスムーズな取次が可能です。
本機器が内線で直接担当者に取り次ぎます。

おすすめの記事